1. トップ
  2. 施設のご案内

施設のご案内

昔ながらの温泉場の面影を残す。心も癒す、静かな宿。

秘湯と文豪の湯治宿

「塩原温泉発祥の原点」と言われる『塩の湯』は、明治期の面影を今も残す古くから親しまれてきた湯治場です。
鹿股川沿いのこの露天風呂は、かつて公共浴場として利用されていた時期もあります。
人気の秘密は、湯治(とうじ=病気を治すために温泉に入ること)に最適な温泉だったからでありましょう。
高い泉温(源泉60℃)と、塩分濃度の高い食塩泉が、厳寒期の露天風呂入浴も可能にしてくれます。
からだを芯から温め、湯冷めしにくいのが「塩の湯」の特長の一つで、
からだは一晩中ぽかぽかと温かく、ぐっすりと休むことができます。
そのようなわけで、塩の湯『柏屋』には、多くの文人墨客も湯治客として訪れています。

古き良き温泉場の面影を今も残す地

当地、塩の湯は、人里離れた昔ながらの温泉場の雰囲気を今もひっそりと残しています。
山懐に抱かれた温泉の良さが、しみじみと味わえる、そんな場所です。
箒側の支流に沿って木漏れ日の差し込む杉木立の道を辿ると、わずかばかり開けた谷あいに、ひっそりと、塩の湯・柏屋旅館はあります。
木造りの柏屋別荘は昭和十年に完成。
うっ蒼たる塩原の大自然の山ふところに抱かれた温泉の良さが、さりげなくしみじみと味わえる…。
毎年必ず訪れてくれるお客様の多くは、そんな風に言われます。
  • 温泉

    鹿股川の渓谷に手が届く、貸切露天風呂が6つ。
    大谷石と檜の大浴場が2つございます。
    もちろんすべて、岩塩ミネラルたっぷりの源泉100%かけ流しでお楽しみいただけます。
  • 客室

    全てのお部屋が鹿股川に面し、
    窓外には四季折々の渓谷美が広がります。
    全体に静かな雰囲気を大切にした、
    ゆったりと落ち着いたお部屋をご用意しお待ちしております。
  • お食事処

    お料理は、地元の食材を中心に新鮮さにこだわりました。
    旬な味わいを存分にお召し上がりいただけますよう、
    心をこめて一品一品作り上げております。
  • フロント

  • ロビー

  • エントランス

  • 廊下

  • 看板

その他施設概要

標準的な部屋設備

一部客室バストイレ / 全室冷暖房 / テレビ / 空の冷蔵庫

アメニティ

ハンドタオル / 歯ブラシ・歯磨き粉 / バスタオル / シャンプー / リンス / ボディーソープ / 石鹸 / 浴衣

施設内容

宴会場

サービス&レジャー(手配含む)

マッサージ(有料) / ゴルフ(有料)

現地で利用可能なクレジットカード

現地では、クレジットカードのお支払はできません。

アメニティについての補足

ドライヤーは大浴場に設置あり

入湯税

入湯税大人250円別途頂きます。

キャンセル規定

10日前~4日前:宿泊料金の10%
3日前:宿泊料金の20%
2日前:宿泊料金の30%
1日前:宿泊料金の50%
当日:宿泊料金の100%
※宿泊プランごとにキャンセル規定の設定がある場合は、そちらが優先されます。

チェックイン

15:00(最終19:00)

チェックアウト

10:00

お食事処

・宴会場×1
・夕食 18:00~ / 朝食 8:00~

客室内訳

和洋室(10畳):9部屋 / 和室(8畳):6部屋

その他の設備

エレベーター / 無料駐車場×15台 / 喫茶 / 売店
Wi-Fi(1階ロビー、B1会食場でご利用いただけます。)

温泉情報

温泉

塩の湯温泉(塩原温泉)(天然温泉100%)
温泉掛け流し ※人工温泉含まず にごり湯

露天風呂

あり(男女ともあり(時間交代含む)・貸切可)

貸切風呂

あり(条件無し)

浴場数

[露天] 男:0 女:0 混浴:6
[内湯] 男:1 女:1 混浴:0
[サウナ] 男:0 女:0 混浴:0

その他の風呂施設

展望風呂

風呂利用条件

露天風呂6つは貸切可(7:00~22:00迄)
館内風呂はチェックインからチェックアウトまで、昼夜。

温泉内訳

露天風呂×6 / 大浴場 男湯×1 / 女湯×1

温泉分析

源泉温度 60.3℃
平成13年12月14日湧出
地調査 PH6.13 湧出量 346.7L/分(掘さく自噴)
無色透明でほとんど無臭。
空気にふれるとオレンジ色に変わる。

一般的適応症

神経痛 / 筋肉痛 / 関節痛 / 五十肩 / 運動麻痺 / 関節のこわばり / うちみ / くじき / 慢性消化器病 / 痔疾 / 冷え性 / 病後回復期 / 疲労回復 / 健康増進

泉質別適応症

きりきず / やけど / 慢性皮膚病 / 虚弱児童 / 慢性婦人病